密かにボトックス効果を得る方法【筋肉の収縮を抑える施術】

サイトメニュー

専門医なら安心して治せる

診察

ボトックス注射をするだけで、しわやたるみ等の悩みを解消する事ができます。確実にボトックス効果を得る為には、信頼できる医師が在籍する病院を利用する事が必要です。専門医である事が選ぶ際の目安になるので、ホームページ等で確認しておけば安心です。

詳しく見る

小顔になりたい

注射

ボトックス効果は1回で半永久的に継続をさせることができるわけではありません。何度か通って施術を受ける必要があります。また費用に関してもクリニックによってかなり差があるので、確認をしておくとよいでしょう。

詳しく見る

より効果を得るために

顔に触れる女性

ボトックス効果が発揮される部位と発揮されない部位があるため、ヒアルロン酸注射との使い分けを行いましょう。ボトックスの経験豊富な病院を選ぶことで自分に合った施術プランを立ててくれます。予約制であることが多いので事前予約を忘れずに行いましょう。

詳しく見る

評価の高いボトックス

注射

美容整形外科で利用できるボトックス効果を使った治療法は、シワや小顔矯正に使われている人気のある方法です。安全性が高く副作用は殆どありませんが、施術を受けた後は安静にしなければならないので注意もいります。

詳しく見る

ガミースマイルの治療

ボディ

笑顔になると歯茎が大きく見えてしまうガミースマイルの治療にも、ボトックス効果は役立っています。上唇を上げる筋肉、上唇挙筋、笑筋、小頬骨筋に注射して筋肉を弱めることで、必要以上に歯茎が見える状態を抑えることが可能です。

詳しく見る

家族にもばれない

看護師

ダウンタイムがゼロ

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌という神経毒素を注入することにより、筋肉の収縮を抑える施術です。手術と言ってもヒアルロン酸注入などと同様の手軽さでできるため、とても人気のある美容整形です。ボトックス効果は、おでこのシワを目立たなくするだけでなく、フェイスラインのエラの張りを小さくすることもできます。ボトックス効果は打ってすぐに得られるものではなく、目尻やおでこ等の表情筋の場合ですと、部位にもよりますが3?7日くらいで効果が実感できます。日数がかかりますが、それだけ自然に綺麗になっていくので、周囲の人にばれる心配がないというメリットがあると言えます。しかしながら効果は永久的ではなく半年ほどしか持続しません。ですので定期的な注入が必要です。注入を続けると、注入部位の筋肉が小さくなり、少しずつ持続期間が長くなると言われています。たくさんの量を注入すればいいというわけではなく、美容外科医の先生としっかりとカウンセリングをして適切な施術をしてもらうことが重要です。シワを目立たなくする美容整形でとてもポピュラーなものがボトックス注射です。女優など芸能人がアンチエイジングでボトックスを注入しているという話はよくゴシップで耳にしますね。ボトックスを注入することによって筋肉の動きを抑え、眉間のシワやおでこのシワなどの嫌な表情筋の動きを弱め目立たなくします。ボトックス効果は半年ほど持続し、メスを使って皮膚を引っ張る手術に比べて格段に手軽、かつ費用もかからないので気軽にできるので人気です。また、メスを使わないのでダウンタイムがほとんどなく、注射針による内出血ができてしまったとしても、コンシーラーなどのメイクで隠せてしまいます。そのため、職場や友人にばれないのはもちろん、家族にでさえ内緒でできてしまうのも人気のある理由の一つです。またボトックス効果が永久ではないことに不満をもつ方もいるかもしれませんが、これは逆に何かトラブルあってももとに戻せるという安心でもありますし、ボトックスは副作用が起こる頻度は非常に少ないといわれています。